セルライト解消におすすめの入浴方法について

セルライト解消におすすめの入浴方法は、脂肪を効果的に分解燃焼させるよう、酵素リパーゼを活性化させることです。そのためには脂肪の温度を37度以上にするとよいので、入浴する時は、湯船の温度をしっかり調節します。夏場は38度、冬場は40度に管理し、その上で、マッサージしていきます。入浴する時は半身浴がよく、セルライトを解消すべく、抹消血管から心臓に向かってしっかりマッサージしていきます。少し痛いくらいが効果的で、体力がある人なら、高温反復浴もおすすめできます。こうした入浴方法をすると、セルライト解消に大きな効果を発揮します。セルライトができる部分は、血液やリンパ液の流れが悪くなっているので、入浴で身体をしっかり温めてやる必要があります。血行を促進してやれば、セルライトの原因となっているむくみや冷えを解消できます。セルライトのマッサージは、脂肪が温まって柔らかくなっている入浴後もおすすめできます。入浴はリラックスできる特別な時間なので、ゆったりと身体を温めながらマッサージするのは実に有意義です。半身浴すると発汗作用が得られるので、セルライト解消と共に、ダイエット効果も得られます。

 

デルメッド美白セット